太陽光発電の補助金について

太陽光発電の補助金について 太陽光発電を設置しようかどうするか検討中の場合、重要になるのは設置費用でしょう。
ただある程度の金額がするとしても実際には県からの補助金を利用することで自己負担額は下がる可能性が高いので、調べてみましょう。
どのようなケースにすれば、どれくらいの額を補助してもらえるかは県によって異なりますし、そのために必要な書類というのも違ってきます。上手に活用して太陽光発電システムを設置すれば、光熱費削減にもなりますし、電気を売ってお金に変えることもできます。
蓄電式のものにすれば、何らかの災害が起こった場合にも安心です。
たしかに、売電価格は年々下がっていっています。しかしながら太陽光発電の設備そのものも昔に比べてどんどんと安くなっていっていますし、国の助成制度はないものの地域の助成制度はまだ残っているのでまだまだお得さは残っているのです。
何より、子供たちにも節電の意識が芽生え、エコな暮らしをすることができるでしょう。

太陽光発電の買取制度で電気代大助かり

太陽光発電買取制度は、再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を電気事業業者に国が定める固定価格で一定の期間買取を2012年7月1日より義務づける制度であり、2016年度の太陽光発電の導入に対しては、余剰買取10kW未満は31円/33円で10年間、10kW以上は24円の全量買取を20年間と改定されています。
1時間平均4kWの発電量で1日8時間分売電したとして、4Kw××8時間×365日×31円=362,080円とシミュレーションされ、毎月の電気代も浮き手元に十万円単位のお金が残る計算になります。
固定価格買取制度期間終了後は、電気事業業者の買取義務が無くなりますが、それまでにしっかりと元が取れ制度終了後もしっかりと毎月の電気代をサポートしてくれるので大助かりです。
又、制度終了後も、買取価格は地区の電気事業業者に一任される形となりますが、10kW以下の買取を継続する電気事業業者がほとんどなので安心です。

注目サイト

浮気調査を大阪で依頼

Last update:2018/8/3

「太陽光 補助」
に関連するツイート
Twitter

東京都の個人住宅への太陽光発電の補助金は見当たらないけど、個人へEV購入補助を促すなら、自宅充電システムの補助もセットに補助金制度を作らないと、充電設備の不足問題や充電時間の長さも問題になってくるんじゃないでしょうかね〜?

同感↓ 53: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:03:33 太陽光って、  補助金と買取り制度で作り上げられた割高で環境破壊の発電システムだよな 【朗報】太陽光発電、終了★九電、太陽光発電事業者に稼働停止を求める可能性「もう太陽光いりません」 | もえるあじあ(・∀・) - moeruasia.net/archives/49614…

返信先:@kanakoburiburi 原発が廃止の流れになった時に、国が太陽光発電の補助金を出しました。それでメガソーラーブームがやって来たが今では採算が合わなくて潰れているところもあるらしい。環境的にはいいのでは!

返信先:@ayanakamura0702 個人向けの補助金、中でも次世代車や太陽光導入への補助金は、特に現段階で充分な資産を持っているごく限られた富裕層向け(しかもその人個人の所有物となる…!)でもあるので、そこに全市民(・国民)から徴収した税を投入することにも、私は違和感を持っています。

(貧困世帯から吸い上げた補助金で政府がけしかけたからでは)「それを誇っていた。私たちも(太陽光発電を)進めてきた経緯がある」と自省ともとれる発言をしている / “【太陽光発電は人を幸せにするか】(10)川勝平太静岡県知事も、小野…” htn.to/sUhnqp

動かぬ原発、老朽火力頼み 思考停止が大規模停電招く:日経新聞 『311で菅内閣が起こした人災』以降、放射脳の連中が考え無しに騒ぎ立てた結果だよ。 段階踏まず代替エネルギーの当ても無く稼働停止、頼みの太陽光や風力は環境破壊しかしないゴミだと台風被害で露呈、補助電力にもならなかった訳だし

現代の技術では多量の電気を貯蔵することは出来ない。たとえ、昼間太陽光発電で全て賄ったとしても夜間使用する電気を発電設備は必要。当然ながら曇天日にも太陽光以外の発電設備が要る。不安定な太陽光発電はメインの発電設備の補助となり得ても主役になる事は出来ない。 twitter.com/nondakure56/st…

発電所の寿命が20〜30年、建設には10年単位で時間が掛かるんだし、エネルギー政策はそれこそ100年単位で考えないとねぇ。 真剣にJAXAの宇宙発電所研究やメタンハイドレートに金つぎ込むとか、家庭用太陽光パネルと充電池のセットを今の1/10程度の価格で入れられるように補助出すとか、考えんといかんぜ

創業25年、施工実績10,000件以上の経験豊富な和上ホールディングスだからこそわかる情報で太陽光発電の疑問を解決いたします。太陽光発電について、補助金受給のご相談など、疑問点があればなんでもご相談ください。solar-photovoltaics.com

Twitter和上ホールディングス@wajo_holdings

返信 リツイート 9:17

朗報です!今年度東京都の蓄電池補助金要件が緩和されました。太陽光発電同時設置が条件でしたが、今年度は太陽光発電設置済みの方も対象になりました。更に区・市補助金も出る場合もあります。東京都の方は当社にお問合せください。全メーカーの太陽光に対応可能な蓄電池も用意しております。#蓄電池

Twitterソーラーダイレクト@pvbusinessman

返信 リツイート 8:28